« 真摯に切磋琢磨するからこその楽しさ、喜び | トップページ | 自分を進化させるには »

2018年1月11日 (木)

絵しりとり

先月から友人の提案で、息子と3人で、週一ペースで夜ウォーキングをしています。

その後に、友人宅でお茶をするのもコースに組み込まれており(笑)

その時に、スクールカウンセラーの方から教えてもらった「絵しりとり」をしました。

(息子は、You tuberがやってるのを見たことがあると言ってた)

これが結構面白い!

どんな絵を描いたのか、描いたのを見てもすぐに分か らなくて想像を巡らせたり、

自分も何を描こうか結構考えたり、かなり幅の広がる しりとりでしたhappy01

ちょっとした暇つぶしにも良い感じ。

家族や友達と一緒の時にやってみてはいかがでしょうか~?

♪♪♪

さて、ウォーキングは近所の公園をローテーションしてぐるぐる歩いたり、

成城から喜多見への坂道を行き来してみたり。

おばちゃん二人は散歩程度に歩いてるだけですが、回を重ねるごとに、息子は先に走った

り、足あげしながら歩くようになってきました。

流石若い 笑 物足りないようです。

♪♪♪

昨年の5月から学校へ行かないことにした、と宣言してからは、

一日中家で、ほぼ外に出なかったのを思うと、かなり大きな変化。

会話も当初より増えてきました。

そして、そういう中で、ぽつぽつと色々話してくれるのですが、

そんなことを考えていたんだ、と改めて知ることがたくさんあって、驚かされます。

なんで人間はいるの?

人間は地球を汚すばかりで地球にとって人間は悪じゃないのか、

私たち夫婦のことも良く見ていて(だから、そのせいで行かなくなったと言われたりbearing)

でも、私のことも夫のこともなんというか、平等に見ていて、

どっちが悪い、と決めつけたりしないのです。

最近では、なんとなく空気が悪くなると、何気なくフォローしてくれたりします!

また、一時期よりはましになりましたが、私がいつも忙しくしているので、

それに対しても、「お母さんは仕事しすぎだ、でも、それが生きがいなんだから

しょうがないよね。」

などと、私たちより大人の部分があったり。 他にもまだまだ。

意外に名言もあって、もしかして語録が出来たりして笑

今、訪問支援という形で来てくださってる方から、

「彼は大人になるになるにつれて、生きやすくなってくる」

と言われましたが、

確かに13歳でそんなことを思えるのはすごいと思うけど、

でも、やっぱり常にその状態だとしんどいかも、年と共にその考え方に

精神がついてくるのかなとも思います。

きっとこの経験があったからこその未来があるのでしょう!

そして、私達にとっても今のこの日々は必要なものなのでしょう。

これがなければ、こんなに話したりしなかったかもしれない、

自分の在りかたを振り返らなかったかもしれない。

一日一手紙、時間帯はばらばらですが、続けてますwink

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※     

子どもたちの未来にきっと役立つ。新しい教育を知りたい方は

http://s3.iroas.jp/session-world/?id=00334100 

 

« 真摯に切磋琢磨するからこその楽しさ、喜び | トップページ | 自分を進化させるには »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1578516/72662764

この記事へのトラックバック一覧です: 絵しりとり:

« 真摯に切磋琢磨するからこその楽しさ、喜び | トップページ | 自分を進化させるには »

無料ブログはココログ

私のお気に入り